HOME > 会社案内 > 環境への取り組み > MOTTAINAIユニフォーム

環境への取り組みRECYCLE SYSTEM

MOTTAINAIユニフォーム

チヨダは、クラレトレーディング株式会社がライセンス契約している「MOTTAINAIユニフォーム」を通じて、「グリーンベルト運動」を応援しています。

MOTTAINAIキャンペーンとは

ごみ減量(Reduce)、再使用(Reuse)、再資源化(Recycle)の環境活動の3Rを一言で表す日本語「もったいない」を、世界に広めるキャンペーンです。
「MOTTAINAIキャンペーン」について詳しくはこちら >>

MOTTAINAIキャンペーンとは

グリーンベルト運動

MOTTAINAIキャンペーンの提唱者で、環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが1977年から貧しい女性たちとともに、非政府組織(NGO)として始めた植林活動です。最初は7本の木を植えることからスタートしたこの運動は、これまでに約5100万本もの木を植えてきました。

MOTTAINAIユニフォームとは

MOTTAINAIユニフォームとは

MOTTAINAIキャンペーンの協賛商品である、当社の「MOTTAINAIユニフォーム」をご購入いただくと、収益の一部が「グリーンベルト運動」に寄付されたことを証明する<寄付証明書>が発行されます。
(本証明書は、クラレトレーディング株式会社及び株式会社コーコス信岡が発行します。)
詳しい内容はお問合わせください。